« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

「別れる力」は大人の流儀か

1月に「レ・ミゼラブル」の映画を見に行った時、開演までの隙間時間に読もうと持ち出した伊集院静氏の「別れる力」。200ページ未満のボリュームなので、隙間時間に読めるかなと積ん読本の中から選んだ本です。

前回の「大人の流儀」 (今回もサブタイトルに同じく「大人の流儀」) に大きな感銘を受けた訳ではないのですが、「あの美しい夏目雅子さんが愛した人」をもっと知りたいという、非常にミーハー的動機があったことは、否めません。

結局、当日は、前書きにある、サラブレッドの仔馬が母馬と別れ、一晩、母親を呼んで哀切に満ちた声でいなないていたのに、翌朝は他の競走馬たちと懸命に駆け始めた、というくだりで涙がこぼれ始めて、最後まで読めませんでした。

もの悲しくも、美しい情景。「憂鬱」や「薔薇」の漢字がすらすら書ける (雅子さんが、記者会見で、どこが好きかと聞かれて答えていた) という、伊集院氏の「別れる力」とは。



 無頼派の伊集院氏は、頑固で繊細、彼独特の美学がありながら、思っていたようなカッコ良い人ではありません。「親の死に目にも会えないような」筋を通した仕事をするのかと思えば、雅子さんの闘病中には仕事を休んで付き添い、死別の後は酒・ギャンブルに溺れた無気力な生活を送ります。でも、そんな不器用な一面も、彼の才能を信じていた雅子さんには、愛おしい存在だったのでしょう。

彼がこの本を執筆した背景には、2011年の大震災があります。理不尽な別れが、ただ人を不幸にするだけのものではなく、「別れは生きた証し」でもあるのだと書いてあります。

最初は、悲哀の中から人は歩き出す力が備わっているという彼の説に、少しばかり反発を覚えました。

震災で家族を亡くした人の中には、自分が生きていくことを「恥ずかしながら生き永らえていく」と考えている方もいます。また、人の精神には個人のキャパがあり、ちょっとした失恋でも、精神のバランスを崩して生きる望みを失ったり、また元々「希死念慮」を持つ人だっています。「別れても」また歩き出す力と尊厳が全ての人間に同じように平等に与えられているのでしょうか。

別れても、救ってくれるのは、自らの再生力ではなくて、結局「人」ではないかと思うのです。よく読むと、「生きるとは、自分のためにだけ生きないこと」「誰かのために何ができるか考えること」とありました。少し、この他者との関わりについての箇所が、最初の読後感で強く印象に残らなかったのが、残念です!

私的には、ずっと前の作品ですが、五木寛之氏の「大河の一滴」の方が論理的には分かりやすく、「別れ」から「再び歩き出す」原動力の理解を得ることができました。

プラス思考がもてはやされる昨今ですが、五木氏は「安易なプラス思考」を排する姿勢をとっていて、「人はすべて地獄に生まれてくる」と言います。

そして、「その地獄のなかで、私達はときとして思いがけない小さな喜びや、友情や、見知らぬ人の善意や、奇跡のような愛に出会うことがある」とあります。

そう、伊集院氏の言う「自分のためにだけ生きないこと」にも関連するのですが、別れの後の絶望の中で、自ら備わった生きる力だけでは前には進めないでしょう。

世界が輝いて見える瞬間には、必ず誰かの手が差し出されていたり、善意に出会っていたり、愛に溢れた言葉を投げかけられていたはず。

こんな出会いがなければ、「別れる力」も生まれてこないでしょう。

「人」と別れて「人」に救われる。でも、そんな瞬間に恵まれる人ばかりじゃありませんね。「別れ」に「生きる力と尊厳」が備わるには、自分も「人に愛を持つこと」。「愛」を持って初めて、受け取った「愛」に感謝できる出発点に立てるのかもしれません。

伊集院静氏も、妻との死別後、アルコール依存・ギャンブルに溺れていた時、作家にしてギャンブルの神様である色川武大氏との交流によって再生を果たしたはず。その時の自伝的小説「いねむり先生」は傑作と評されていますが、まだ読んでいません。

別れることによって、どんどん力を備えられるという境地には至りませんでしたが、伊集院氏に対する個人的興味はまだ尽きないようです(笑)。
次は、「いねむり先生」で、今に至るルーツを探りたくなりました。

ちなみに、私は「理不尽」「非情」な別れからは、歩き出す力がまだあるとは感じられません。でも、年々、心優しい人に恵まれて、色んな場面で助けていただいているとは思っています。ハイ!日々、精進ですup

今日もポチっとしてねsun


にほんブログ村

明日のことは分からないので、取り敢えずケセラ・セラ!(ドリス・デイ)

2013年2月22日 (金)

ちょっと息抜き!猫カフェ・レポ

今年もはや2月の後半。年度末は申告のシーズンでもあり、駆け込み案件の需要もあるということで、翻訳者にとっては、忙しいシーズン。

私も、原稿がうまく整理されていない (つまり和文をリライトするべきという)通信関係の英訳を終え、すっかり疲労困憊!そうして、次の原稿!と待っていたら、前処理が必要なようだったので、その合間を縫って「猫カフェ」に行ってきましたcat

わが町に「猫カフェ」があるとは最近まで知りませんでした。その名は「まねき猫」Catentrance_2 cat!



可愛らしい入口。


お店に入ったら、まず手洗い!











Catcounter_2 そしてカウンター席があります。

こんな風に、猫様は自由にカウンターの上にピョンとジャンプ!

寝そべったりもします。
このニャンは、キキちゃん (♀)。
ノルウェージャン・フォレストキャット

一番人なつっこかったナ!




Catroom_3

お客様がいっぱいでなければ、こちらの部屋で飲食できます。

1時間1ドリンク付きで、ちょうど1,000円。
延長15分ごとに250円。

チャーハンやホットケーキ等の軽食はオール500円。









Blackcat_2
キラちゃん (♀)。
MIXです。

私がカルピスを飲んでいる間、お隣の座布団の上でお相手をしてくれましたheart04


ひとつ上の写真の奥に、黒いもの、写ってますね!

あれが、赤いお飾りを首につけたキラちゃん!

一緒にいてくれて、アリガトね。




Cathigh_2
眠そうなお顔のカイくん (♂)

エキゾチック・ショートヘアです。

もこもこ、ぬいぐるみみたい (笑)!






Fuku_2  悪そうな顔をしてますよね。

お店の人が写真を撮って下さったのですが、

カイくん、お写真が苦手みたい。

普段は逃げるそうです!

何か、相手にしてくれない彼氏に憧れの眼差しを送ってる私は不憫だわ~coldsweats02!!




Catfloor_2
こんな風に、床にごろりんこのニャンコも!

マッシュくん (♂)
ラグドール

お店が開店してから4年。

なので、ニャンも4歳が多いそうです。
4歳といえば、結構大きいですよね!




Mofumofucat_2
いやはや、毛皮の敷物かと思いました (笑)。

レオくん (♂)
スコティッシュ・ホールド

たれた耳とま~るいお顔cat

巨大化してますわ!

抱っこは、大変だろうな。

あ、ここでは、ニャンのストレスになるので、抱っこは禁止なんです!

触るのはOK!

Goods
ちょっとした猫グッズもあります。

私は、お守りがわりの、小ちゃな置物をゲットupwardright
幸せになれますよ~に!

お猫様に託しましょう。






とっても楽しい1時間でした。

印象は、主役はあくまでも猫様ということ。



また、相手にしてね、猫様!

>↓今日もポチっとしてね!


にほんブログ村

2013年2月11日 (月)

手書きって楽しい!-写経とコラム閲覧アプリ -

翻訳の仕事をしていると、PCはお友達。
昔、物書きを職業とする人は、原稿用紙に鉛筆やペンで執筆し、推敲して校正する、なんて時代がありました。

今は、入力して、漢字も変換すれば候補がいくつか表示され、その中から選ぶだけ。辞書も電子辞書が当たり前で、しかも複数辞書を一括検索!コピペの多用もあり、自分が鉛筆やペンを使って書く機会がめっきり減りました。

iPhone、iPad等のモバイルも大活躍で、紙の手帳、家計簿、日記、手紙等も、手書きの習慣のある人は少なくなってきたのではないでしょうか。

私も、昨年までは「ほぼ日手帳」を使ってスケジュールの他、メモ、ちょっとした日記など手書きで書き込んでいました。今はメモは、とにかくEvernoteに放り込んでおきます。出先で、手帳は忘れてもiPhoneを忘れていることはないので、必要な時にメモを取り出せるからです。

そんな生活をしていると、日本語を手書きする機会がめっきり減り、漢字を忘れたり、字が汚くなったり、何よりも自分の日本語をあやしく感じたりすることがあります。私の場合、英訳の比重が大きいのでなおさらです。

普段、確実に日本語を書く機会といえば、自宅に来て下さるお医者様と看護師さん、そして私が共有しているケア・ノート

Carenote
病院でのカルテとは違いますが、お二人の視点を見ることは、職業的にもおもしろいのですよ。

手書きとしては、決して綺麗ではなく、記録が目的。内容を正確に伝えられないと思う時は、写真で患部を撮影しておいて、貼り付けておくこともあります。

もうひとつ、翻訳とは直接関係ないようでありながら、文章力の底上げに役立かなと新年から始めたのが、「写経」です。

般若心経ではありません (笑)。新聞一面のコラム、私の場合は中国新聞の「天風録」を書き写すことです。

Tenpuroku_2 所要時間20分弱。
切り抜いた新聞を下段に貼り付けています。

文章のリズムを知ったり、構成力を身につけることを目指します。

書き終わったあと、自分なりに「タイトル」をつけてみます。

このノートは専用として、書店に売っています。他にも、その日の食事内容やちょっとした日記等も書く欄も。


私は子供の頃から別の新聞をとっていたので、このコラムの記事内容が自分にとってベストなのかなと思っていたら、他のコラム、しかも全国の60近い新聞一面コラムが読めるアプリを見つけました!

その名は「たて書きコラム」。

Photo_3

今は、各コラム名の下に、書き出しの文
表示させています。


書き出し文の代わりに、新聞社名を表示させることも可能!!


これだと、読み比べてから、その日、自分が興味を持ったコラムを書き写すことができますねscissors


時間がない時には、音読するのもいいでかもしれません。


天声人語」などは、昔、昔、お世話になりました。英語の対訳があるので、ちょっとした通訳の自習教材にもなります。


Photo_4
コラムを選択すると、こんな感じで、たて書き表示。

書き写すことは、基本的な日本語能力UPだけではなく、精神統一にもなりますね。


書き写しで一日をスタート、という理想とは程遠い毎日ですが、無理せず、日本語を書く生活を楽しみたいと思っています!



↓今日もポチっとしてね!


にほんブログ村


さて、バレンタインも近いし、愛に溢れた歌!Elton John のYour Song heart04

2013年2月 8日 (金)

作業の効率化にWordマクロ!~新田先生のDVDとセミナー~

産業翻訳の世界では、短納期化が進んでいます。

翻訳者としては、スピードアップして作業の効率化を図ると同時に、高品質の維持が求められています。作業の効率化は、結局、翻訳者のプライベートな時間の確保にもつながるので、非常に重要な課題です。

そこで、Word等のよく使うソフトを「マクロ」によって、通常は手作業でしている作業を自動で実行すると、時間を節減することができます。


Wordマクロといえば、このブログからもリンクを張らせていただいている、「みんなでワードマクロ」の新田 順也先生が有名ですね!

これまでの私といえば、マクロをもっと勉強したいと思いながら下記の本「作って簡単・超便利!Wordのマクロ実践サンプル集」をめくったりしていました。



入門用としては、大変勉強になりました。実は、Wordマクロとしての本はあまりなく、既に販売が中止となった電子書籍もあります。セミナーに参加するのが一番かなと思いながら、そこは地方在住、諸々の事情でなかなか参加できません。PCを使う作業は、ペーパーだけとか、独学では限界があります。

そこで、先日、
日本翻訳連盟が昨年5月24日に開催した新田先生の「2秒 x 1000回 = 30分のなぞ~翻訳業務でのWordマクロ活用とWordチューニング方法~」セミナーがDVDになっているのを知り、早速購入しました!!

Macro_2 う~ん、やっぱりDVDはいいですね
一時停止もできるし、繰り返し再生もできるし、問題の箇所を何度も確認できますからね!good

「30分」というのは、1回2秒の作業が一日に1000回発生しているとすると、2 秒 x 1000回 = 30分の時間の節減になるというわけですhappy01

事例紹介や、フリーランス翻訳者向け上書き翻訳マシンにチューニングについてや、その他マクロのインストール方法等盛りだくさんの内容です。約50種類のマクロの実行が可能になります!

2枚組なのですが、実はまだ全部視聴できていません。
coldsweats02 うふふ、楽しみは取っておく....eye.....嘘です、ゴメンなさい。時間を見つけて、早く最後までマスターしちゃいますよ~note

私は、現状、これ以上のマクロの導入が必要かどうか急を要しているわけではありません。
しかし、将来的に、取引先の変更や拡充、取扱分野比重のシフトを密かに目論んでいるので、マクロ活用は必須になると思われます。
「後から勉強します」なんて、通用しませんからね!

また、明日、2月9日(土) は、私が所属している
日本翻訳者協会 (JAT) 主催で、新田先生の「マクロでWordをチューニング!」セミナーがあります。
翻訳者向けWordのカスタマイズ方法、クイックアクセスツールバーの設定、ショートカットキーの割り当て、無料マクロの使い方の他、最新のWord 2013の紹介や自作翻訳支援ツールのデモあるようです。

私が購入したDVDはJTF主催の5月のセミナー収録分ですから、明日のセミナーでは、また新しい情報をゲットできますね!!
私のようにセミナーに参加できなくても、JAT会員に限り、ライブ配信されるようです。(セミナーは14:00~17:00)
こんな時、会員で良かったって思えますねupwardleft

他に欲しいセミナーのDVDもあるのですが....う~ん、節減した時間でもっと働いて稼がなくては (笑)、です!!


1日1回クリックしてね!きっと、あなたに幸せが♡


にほんブログ村

テンション上げて、いこうぜい!! Michael Jackson のBillie Jean!!

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »