« 手書きって楽しい!-写経とコラム閲覧アプリ - | トップページ | 「別れる力」は大人の流儀か »

2013年2月22日 (金)

ちょっと息抜き!猫カフェ・レポ

今年もはや2月の後半。年度末は申告のシーズンでもあり、駆け込み案件の需要もあるということで、翻訳者にとっては、忙しいシーズン。

私も、原稿がうまく整理されていない (つまり和文をリライトするべきという)通信関係の英訳を終え、すっかり疲労困憊!そうして、次の原稿!と待っていたら、前処理が必要なようだったので、その合間を縫って「猫カフェ」に行ってきましたcat

わが町に「猫カフェ」があるとは最近まで知りませんでした。その名は「まねき猫」Catentrance_2 cat!



可愛らしい入口。


お店に入ったら、まず手洗い!











Catcounter_2 そしてカウンター席があります。

こんな風に、猫様は自由にカウンターの上にピョンとジャンプ!

寝そべったりもします。
このニャンは、キキちゃん (♀)。
ノルウェージャン・フォレストキャット

一番人なつっこかったナ!




Catroom_3

お客様がいっぱいでなければ、こちらの部屋で飲食できます。

1時間1ドリンク付きで、ちょうど1,000円。
延長15分ごとに250円。

チャーハンやホットケーキ等の軽食はオール500円。









Blackcat_2
キラちゃん (♀)。
MIXです。

私がカルピスを飲んでいる間、お隣の座布団の上でお相手をしてくれましたheart04


ひとつ上の写真の奥に、黒いもの、写ってますね!

あれが、赤いお飾りを首につけたキラちゃん!

一緒にいてくれて、アリガトね。




Cathigh_2
眠そうなお顔のカイくん (♂)

エキゾチック・ショートヘアです。

もこもこ、ぬいぐるみみたい (笑)!






Fuku_2  悪そうな顔をしてますよね。

お店の人が写真を撮って下さったのですが、

カイくん、お写真が苦手みたい。

普段は逃げるそうです!

何か、相手にしてくれない彼氏に憧れの眼差しを送ってる私は不憫だわ~coldsweats02!!




Catfloor_2
こんな風に、床にごろりんこのニャンコも!

マッシュくん (♂)
ラグドール

お店が開店してから4年。

なので、ニャンも4歳が多いそうです。
4歳といえば、結構大きいですよね!




Mofumofucat_2
いやはや、毛皮の敷物かと思いました (笑)。

レオくん (♂)
スコティッシュ・ホールド

たれた耳とま~るいお顔cat

巨大化してますわ!

抱っこは、大変だろうな。

あ、ここでは、ニャンのストレスになるので、抱っこは禁止なんです!

触るのはOK!

Goods
ちょっとした猫グッズもあります。

私は、お守りがわりの、小ちゃな置物をゲットupwardright
幸せになれますよ~に!

お猫様に託しましょう。






とっても楽しい1時間でした。

印象は、主役はあくまでも猫様ということ。



また、相手にしてね、猫様!

>↓今日もポチっとしてね!


にほんブログ村

« 手書きって楽しい!-写経とコラム閲覧アプリ - | トップページ | 「別れる力」は大人の流儀か »

ペット」カテゴリの記事

コメント

akoronさん こんにちわ^^

猫カフェ いいっすね~~^^
うん 行ってみたい^^
ずっと前から凄い興味があったんですよね^^


色んなにゃんこ 可愛え~~な~~~^^

太公望さん、お早うございます!

いや~、癒されましたよsun
でも、おこげちゃんに負けなくくらいの、りっぱな体格のニャン
ばかりでした~♫

仔猫もいれば、もっと良かったんですが。
抱っこできないので、基本、ニャンの冷たい視線を浴びながら、
愛想ふりまいてる私でした!

お昼ごはんを食べてからだったので、行った時は全ニャンお休み
中でした。10時半からなので、午前中の方が活動的みたいです。

でも、徐々に目をさましてきてくれましたよ。
こんなに4歳のニャンは大きいのかとビックリ!

おこげちゃんの巨大さも、何か実感できたようなhappy01
でも、やっぱり、おこげちゃんの方が可愛いcatfull

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581497/56814894

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと息抜き!猫カフェ・レポ:

« 手書きって楽しい!-写経とコラム閲覧アプリ - | トップページ | 「別れる力」は大人の流儀か »