« ダウンタイム報告1 -反響!そして講座の決定- | トップページ | お金で買える実力? - PASORAMAの威力とインストール注意 - »

2013年4月14日 (日)

ダウンタイム報告2 - 教材キター!そしてハングアウトで情報交換!

ついに、私のダウンタイムは終了しました。

ダウンタイム時のto do達成率は正直6割程度despair

でも、一番してよかったと思えるのは、お部屋の掃除とベランダへのお花の追加tulip
お掃除はまだまだなのですが、それでも、机周りがすっきりして、窓の外を眺めると、色とりどりの春を彩るお花が咲き誇っているのは、精神衛生的にもいいものです!

そして、申し込んだ翌日に、例の教材が来ました~note

(゜◇゜)ガーン!添削課題が多い!毎回6問程度で6~8ページ、全て訳文作成。別の講座をやったときには、翻訳は3問程度、テクニカルターム等の選択問題もあったのですが、今回は訳文オンリー。自分的にはどうやって時間を捻出るんだろうと危惧しています。

おまけに、4月期で申し込んだので、締め切りは月末。既に半月あまり経過。申込日からカウントされないみたいcoldsweats02.....。まあ、延長期間や休学期間も認められるので、とにかく完走を目指して頑張ります!それに、そんなにたくさん添削していただけるのは、有り難いことですね!

そして、もうひとつ!Google+でハングアウトの設定をして、昨夜接続テストを兼ねてモデレーター、翻訳者の方たちとお茶会に参加しました。

モデレーターは、某会社で翻訳コーディネーター、日英/英日翻訳者としてご活躍中のテリー斎藤さん。「翻訳横丁の裏路地 」のサイトからも、有益な情報をたくさん発信されています。

FBの中で、時間と地域を超越した情報交換の場として、「●オン茶会友の会●」を企画・設立して下さいました。

Share私のように地方に住んでいたり、様々な理由でオフ会、イベント、勉強会等に参加できない翻訳者が、このハングアウトを使用して、お茶でも飲みながら情報交換する、が設立の趣旨だそうです。

そう、確かにフリーランス翻訳者は、普段孤独な作業ですね。Twitter、FB等で交流しているとはいえ、少人数で、「ここだけの話」でないといえない事もありますね。

ハングアウトはオンライン会議ツールで、Skypeと似ています。

Google Docsやイラストの共同編集ができるので、今回のような単なるチャットの他にも、共同作業をする会議にも使えますね。

Webカメラを使用して、参加者全員の顔を見ながら話すのは少し恥ずかしいですが、確かに時間と地域を超越して、いいものですね!楽しかった~musicscissors

この日は、テリーさんの他にイケメンIT翻訳者Sさん、私と同じようにお休みを取られていた化学・医薬翻訳者H子さんが参加されました。

お二人ともTwitter等でフォローさせていただいていますが、お声を聞くのも初めて!
私、人見知りするので思うように話せませんでしたが、それでも、翻訳ツールの功罪、出版翻訳等、色んな話で盛り上がりましたup。皆さん、ありがとうheart01

接続が可能になれば、今後は翻訳者さんどおしで参加を呼びかけ、ちょっとしたお喋りや会議も企画できますね。

興味のある方、ハングアウトの始め方は、こちらのページを参照して下さいね。



今日もポチッとしてね!ランキング参加中flair


にほんブログ村

今日も、一日頑張りましょう!
元気が出る一曲はBack To The FutureからThe Power Of Love!

« ダウンタイム報告1 -反響!そして講座の決定- | トップページ | お金で買える実力? - PASORAMAの威力とインストール注意 - »

翻訳生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581497/57169802

この記事へのトラックバック一覧です: ダウンタイム報告2 - 教材キター!そしてハングアウトで情報交換!:

« ダウンタイム報告1 -反響!そして講座の決定- | トップページ | お金で買える実力? - PASORAMAの威力とインストール注意 - »