« 日帰り大阪の収穫は(2) | トップページ | 企業と大学病院の公開講座 »

2014年12月 1日 (月)

今月で講座はいったん終了します

【お知らせ】

中国新聞社主催文化センターの産業翻訳講座で、1年半にわたって講師を務めさせていただきましたが、今月でいったんお休みをいただくこととなりました。

最初は3か月の特別講座ということでお引き受けしていたのですが、直前に常設講座となり、1クール3か月の講座を合計6クール務めさせていただきました。

1555512_563556157060757_1207545036_

来月から文化センターは新体制となり、色々なシステムが変わります。

私のスケジュールと折り合いがつかなかったこと、また全クール継続されている3名は現役プロまたは準ずる方々なので、新しく入られた方や見学者を同一講座内で対象とすることには講座内容に難が生じ、受講者間にもフェアでない状況が生じてきたことが主な理由です。


教えることは学ぶこと」でもあり、私も受講生の方々からたくさんのことを教えていただきました(^_^)。たくさんの気づきをいただき、本当にありがとうございました<m(__)m>。


講座の資料を作成したり、前日正午を締め切りとした宿題の訳文を読み比べたりと、お昼も食べられずに講座に行くことも多々ありました。でもとっても楽しく貴重な時間となりました!


単なる講義にならないよう、「現場の声を届ける」ためにも自分自身SNSにアンテナを張ってきたつもりです。


春から、「産業翻訳講座」なのか、「専門分野に特定した講座」なのか、または「口頭練習も組み入れた講座」となるのか、運営側のニーズと私の希望やスケジュールが合えば、またお目にかかれる機会があるかもしれません。今のところ、まったく白紙状態です。

これから年度末に向けて仕事や勉強会等で忙しくなるのですが、自分自身、人に伝えるためにはもっと頭の中を整理したくなった理論、そして勉強したくなった分野もあります。

教えることは大好きなので、パワーアップした後にどこかでお目にかかれれば嬉しいです!


翻訳は決して楽しい作業ではありません。何年やっても勉強を継続する必要性があり、検索や調査には時間だけでなく忍耐やテクニックも必要となります。
でも、満足に近い訳文を作成できた時の喜びは格別です!


勉強中の方も、簡単にあきらめたりせず、学習のアプローチを変える、目標設定を視覚化する、自分の弱点と徹底的に向き合う、といった風にがんばっていきましょう!
私も、皆さんに負けないように精進していく所存です。


これまで受講してくださった皆さま、本当にありがとうございました!

(新聞から自分の顔は消えますので、このブログからも顔を消そうかと思案中(@@;))



10721408_475253659281801_1331753456
人生も翻訳も厳しい!!いっしょにがんばりましょうにゃ(=^..^=)!!



sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

« 日帰り大阪の収穫は(2) | トップページ | 企業と大学病院の公開講座 »

翻訳生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581497/60742131

この記事へのトラックバック一覧です: 今月で講座はいったん終了します:

« 日帰り大阪の収穫は(2) | トップページ | 企業と大学病院の公開講座 »