« 引っ越して一年経つけど・・・・ | トップページ | 動物愛護 「自分の心を救う」 »

2015年3月31日 (火)

第5回勉強会詳細決定!!

第5回西日本医学英語勉強会を2015年4月26日(日)14:00~17:00で開催します。
詳細

 

詳細が決定しました!


日時】 2015年4月26日(日)14:00~17:00

 

Session 1:「NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)について 」
by 徳毛宏則先生 (JA広島総合病院副院長・消化器内科主任部長)

14:00~15:15 (Q&Aあり)
(関連した日英予習資料を事務局でご用意します)


15:15~15:30 休憩

 

Session 2: 「桃栗三年恥かき十年」
by 松田浩一さん (特許翻訳者、翻訳学校講師)

15:30~17:00 (Q&Aあり)

 

場所】 広島市まちづくり市民交流プラザ北棟5F 研修室B

広島市中区袋町6番36号 TEL: 082-545-3911

【アクセス】 http://www.cf.city.hiroshima.jp/m-plaza/kotsu.html


Plaza

費用
1) フル参加(Session1+2) 3,000円
2) 1 sessionのみ (Session 1 or 2 ) 1,700円
★参加セッションを、オプションから選択ください。
費用について前払い制となった場合は、別途ご案内いたします。

登壇者のプロフィール等、詳細は「
西日本医学英語勉強会」専用サイト「Next Workshop」をご覧下さい。

⇒ 西日本医学英語勉強会



第5回は、メンバーが集まって、ゆる~く自己紹介を兼ねた医学・医学英語等との関わり、取り組み方法等のミニ・プレゼンをする予定でした。

それが、急遽、プロフェッショナルなお二人がご登壇くださることとなりました!

徳毛先生は米国のクリニックで研究員としてのご経験や、地元広島のラジオ局で健康情報番組のパーソナリティを担当されたり、趣味の音楽が高じてミュージカルの脚本を提供されたこともあるという多才な方です!

当日の質疑応答では、講義内容だけでなく、医学に関連したさまざまな質問にもお答えくださるそうです!医学生による英語教科書の抄読会や医師による論文抄読会について読んだことがあります。

医学生や医師の世界での医学英語への取り組み、どんな感じなのでしょう?


医学生の教科書は、ここから参照できます。↓

⇒  医学生の教科書



ハリソン、ワシントン、ロビンスとかは、よく聞きますね。

そして第2セッションの松田浩一(Matt)さんは特許翻訳者・翻訳学校講師として有名ですが、当勉強会には特許やIT・機械関連の翻訳者さんにもご参加いただいています。

特に医療機器は、他分野翻訳者さんにとっても医学との関わりとなる大事な分野です。
SNSでも、翻訳者をリードしてくれているMattさん。

地方でMattさんのお話を拝聴できる絶好の機会です!
白熱ディスカッション! 楽しみです♪ 参加を希望される方は、コメントを残すかメールでご連絡くださいね。


B8vjmnkcqaai5y1 さあ、春はお出かけしにゃいと(=^x^=)!!


sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

« 引っ越して一年経つけど・・・・ | トップページ | 動物愛護 「自分の心を救う」 »

医薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581497/61364920

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回勉強会詳細決定!!:

» ケノーベルからリンクのご案内(2015/04/01 08:52) [ケノーベル エージェント]
広島市中区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 引っ越して一年経つけど・・・・ | トップページ | 動物愛護 「自分の心を救う」 »