« 動物愛護 「自分の心を救う」 | トップページ | 第5回「白熱」勉強会!! »

2015年4月20日 (月)

新年度の辞書環境

新年度の辞書環境を変えてみました!

翻訳事典2016年版」(発行:株式会社アルク)の「プロ翻訳者の仕事場レポート」の中で作業環境等をご紹介していただきましたが、あれから少し辞書環境を変えてみました。

きっかけは、3月31日までロゴヴィスタ対象製品が半額セールだったからです!


とはいえ、なかなか検討する時間もなく、最終日3月31日にやっと手持ちの電子辞書バージョン等を調べてみました。そして、本当によく使う辞書、必要な辞書は何かを考えて買った電子辞典は・・・

Nihongo

日本語大シソーラス」と「日本語コロケーション辞典」です。あれ?割引きされていない辞典です(@@;)。。

日本語大シソ-ラス」の方は「シソ改~日本語大シソーラス』の全語彙検索EPWING化~」を参考にEPWING化しないと全語彙検索版にならないようです。全3時間を要するとか。早くしなくっちゃね!(←まだ。。 汗)

なぜ、安くなっていた英和・和英関係の辞書を買わなかったかというと、KENKYUSHA ONLINE DICTIONARY (KOD) のアドバンスト会員として契約したからです。これにオプションでOxford Advanced Learner's Dictionaryを追加しました。

Kenkyushaonline
KODの場合、随時語数が増えていくのでCD-ROM版よりも最新の情報を得ることができます。もちろん、辞書はこれらのオンライン版だけでなくLogophileで「ビジネス技術実用英語大辞典」「プロメディカ」等よく使う辞書を串刺し検索。Online版は英辞郎Proも契約しています。Weblioを含むOnline関係をDicregateで極力まとめているのは変更していません。

医学用電子辞書PASORAMA DAYFILER DF-X11000は、しばらくPCから切断していたら、また認識されなくなりました。単体でも使えますが、やはり使用頻度は落ちてきましたね。

代わりに、少しご無沙汰気味だった対訳君医学版Acceptを対訳集だけでなく、辞書としても使用する頻度が増えてきました。

対訳は、もちろん取り扱う文書の書類や文脈によって色々変更すべき箇所は出てきますから、似ている文章やフレーズがあったからといって鵜呑みにはできません。必ず、自分で検証・調査して判断する作業が必要となります。

でも、こうしたデータベースは、あればあるほど未熟な分野では参考になります。

というわけで、「医学翻訳の友 イートモ5.1 」も導入してみました。対訳君医学版Acceptにある対訳数が約19万、「
イートモ」が34,785で、ほぼ同じ値段というのは割高な感じもします。

まだ使い始めたばかりで十分な感想は言えないのですが、製薬出身のベテラン医薬翻訳者さんが作られた対訳なので、人の訳文を見せていただいているという感じです。

よくチェッカーさんのお仕事で、悪文ばかりを読んでいるとかえって勉強にならないこともある、という話も聞きますが、そこはさすがに現場の第一線の翻訳者さんの訳文!
もちろん、仕事で引用する時には注意は必要ですが、おそらく実際の仕事を通して集められた文章の対訳なので、対訳君とは一線を画しているような気がします。

また、英訳・和訳の練習ができるトレーニング機能もあるので、自分も訳してみて訳文の比較をすると劣っている点を見つけることもできますね。


少しずつでも勉強していこうと思っています。

次の日曜日は、いよいよ第5回「西日本医学英語勉強会」開催の日です!

ドクターの講義とともに、関東からご参加くださる松田浩一さんによる白熱翻訳教室

松田先生は、当日、じゃんけん大会の勝者に(サイン入り?)「基礎日本語辞典」をプレゼントくださるとか!未使用新品5,184円の商品です!わたし、負けない୧(˃◡ु˂)୨!!当日の講義は、医薬だけでなく特許を含むどの分野の翻訳者さんにも役立つ内容です!



ご希望の方は、コメントを残すか、メールでご連絡くださいね。

Bx8samycqaa4am2
何だか、ストレスたまりますにゃ!こんなこと、してみたい!!


sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04



にほんブログ村

« 動物愛護 「自分の心を救う」 | トップページ | 第5回「白熱」勉強会!! »

医薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581497/61460873

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度の辞書環境:

« 動物愛護 「自分の心を救う」 | トップページ | 第5回「白熱」勉強会!! »