« 第6回勉強会報告書をUPしました! | トップページ | 「第7回西日本医学英語勉強会」開催決定!! »

2015年8月16日 (日)

フリーランスのお盆

今年のお盆も明けようとしています。

世間のお盆休みもフリーランス翻訳者には関係ありませんけどね(涙)。

Bb08c93f5ec4b7d76d05f127211a1fa4_s

本当に死者の霊がこの世に戻ってくるわけではないことは分かっていますが、不思議なことにお盆が近づいてくる頃から亡くなった家族や友人が次々に夢に現れてきます。お盆を意識するから夢を見るのではなく、夢で出会ってから思い出すという感じでしょうか。


Images_7

我が家の「浄土真宗」では、お盆とは「亡くなった方を供養する」という話ではなく、「縁のある亡くなった人を通して私達が仏法を聞き、その迷っている『自分』を教えてもらう仏事」なのだそうです(「伝道<浄土真宗の仏事いちねん>)。



色々な人に会ってしまう私は、自分への執着が強く、大きな迷いの中にいるということなのかなぁ~。確かに、逝ってしまった人達は夢の中でもう病苦や老いに苦しんでいる姿ではありません。



残された者は、いつまでも悲しみや、後悔、反省ばかりが残っていますね
(ノ_-。)。


だからこそ、お盆は亡くなった人達を思い出し、自分の心や行いを改める良い機会となっているのかもしれません。



さて、お盆の間はこの一年の間にトライアル合格した新規お取引先様からの仕事に取り組んでいました。


新しいお取引は実際どのようなペースでどのような内容が発注されるのか、予想が難しいです。
なので、first-in first-outで仕事をしていると古いお取引先様からの仕事で埋まってしまい、お声掛けいただきながら一度も受注出来ていなかった会社もありました

少し割り込みミニ案件も入れて無理したけれど、トライアル合格全社からの受注を果たしました!


今後、うまく回転していくといいなぁ。

さて、工業部門を主に取り扱っていた頃は英訳90%くらいの受注率でしたが、医薬にシフトしてからは半々(50%、50%)くらいでしょうか。両言語で原稿や参考資料を読めるのは勉強になって理想的です!

そんなこともあり、共同通信社の「記者ハンドブック 新聞用字用語集」を第12版に買い換えました。

そして、翻訳者なら持っているはず(であろう)「てにをは辞典」。



この「てにをは辞典」の第二弾が発売されます!

てにをは連想表現辞典」(8月27日発売)

日本を代表する作家四百人の各表現が類語・類表現で分類されているそうです。
作家的発想って、興味ありますね。




1か月前くらいに購入していながら、あまり読めていなかった「週間東洋経済」の「2015年7/18号」。「クスリ最前線 大型新薬の嘘と本当」の特集記事があります。薬価、医療財政、日本発の免疫薬、再生医療、漢方薬、ジェネリック8割シェアへの課題等、興味深い話題満載です。食事の前後に読みました。




そして8月14日23:53は、獅子座新月になる時刻だったわけですが、

Bgsaskwccaah3wq


ボイドタイムは避けて8月15日の朝に新月の願い事を書きました。
自己肯定」に関することなのですが、
ショボすぎて秘密・・・  汗


ショボくても、私的には大事なお願い♡


ショボいのも人生さ!!


sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村


« 第6回勉強会報告書をUPしました! | トップページ | 「第7回西日本医学英語勉強会」開催決定!! »

医薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581497/62084655

この記事へのトラックバック一覧です: フリーランスのお盆:

« 第6回勉強会報告書をUPしました! | トップページ | 「第7回西日本医学英語勉強会」開催決定!! »