« 焦らず、嘆かず、諦めずにAMWAの英文ライティング! | トップページ | 第10回勉強会で初の勉強会コラボ企画♪ »

2016年3月19日 (土)

スマホで隙間時間を有効活用!


毎日きちんした勉強は無理でも、隙間時間にちょっとした何かはできるはず!

手っ取り早いのは、スマホの活用ですね。

食事の前後や仕事の合間に、片手サイズのスマホはソファー、ベッドの上と自由自在な姿勢で操作できます。

先日、フェイスブックの某グループ内で同時通訳者のI先生がご紹介くださったBoston Medを視聴してみました。




Boston MedはABCのニュース部門ABCニュースが製作した医療ドキュメンタリーで、Episode 1からEpisode 8まであります。Episode 1の最初の10分程度を見るつもりが、ついつい最後まで見てしまいました。


肺移植を待つ女性患者、勤務中に撃たれた警官、医師、レジデント、患者の家族とさまざまな人間模様に最前線の医療。ドキュメンタリーなので、医療ドラマとはまた違った面白さがあります!
普段は文字と格闘している訳ですが、このように視覚化した情報は文字をイメージで記憶するのにも役立ちそうです。私は症例報告・記録や入退院サマリー等を訳すことも多いので、医師の説明には特に興味があります。


そういえば、2年前の第25回英日・日英翻訳国際会議(IJET-25)の直後には、同先生が言及されたGrey's Anatomyをhuluで視聴し、私だけでなくシャドーイングを始められた翻訳者さんも多かったことを記憶しています(*^m^)。


今はhuluを解約してしまったのですが、このBoston MedはYouTubeで手軽に視聴できるのがいいですね!英文のままですが、字幕も表示することが可能です。


そして、勉強用ではありませんが、全国に304軒もの保険薬局を展開するアイセイ薬局が公開しているiPhone向けアプリ「Search Dr.」。

Dr01_2



症状から疾患を絞り込む機能と、診療科や現在地等から医療機関を検索する機能があります
!「専門医の医学的監修に基づく症候判定のための人工知能プログラム「パソンEXエンジンを使用」(日経Goodday)しているとか。


寒暖差の激しい折、また風邪かと思って絞り込むと、8つぐらい出た疾患候補に風邪はありませんでした。
呼吸器か心臓の疾患ばかり (~_~;)<マジか?



もちろん、最終的な診断は実際の医療機関を受診して下されるべきなのですが、「どの診療科を受診すればいいか分からない」「どこに医療機関があるか分からな
」といった悩みを解決してくれそう。

さて、今日は元気です\(^^@)/ <働け!働け!

Img_4024


フィギュアスケート雑誌がたまったので、ポスターを初めて貼ってみました。

いくつもの壁を越えた世界王者と目が合うと、うん!がんばれる気がする\(^o^)/
(何か、ちょっとした環境の変化も気分UPになりますね。)
てなわけで、モチベーションを上げて今日もがんばります♪


sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村


« 焦らず、嘆かず、諦めずにAMWAの英文ライティング! | トップページ | 第10回勉強会で初の勉強会コラボ企画♪ »

医薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581497/63364910

この記事へのトラックバック一覧です: スマホで隙間時間を有効活用!:

« 焦らず、嘆かず、諦めずにAMWAの英文ライティング! | トップページ | 第10回勉強会で初の勉強会コラボ企画♪ »