« 勉強会PC講座終了&第9回報告書をUPしました! | トップページ | 初めての俳句と英語訳 »

2016年6月18日 (土)

最近読んだ本・買った本

最近買った本、といえばまずこれですね!

翻訳のレッスン


守備範囲の異なる4人のプロ翻訳者による「翻訳のレッスン」は、翻訳者をめざしている卵さんにもプロにも役立つ必読の一冊!

まだ読了できていませんが、この手の本としてはとても読みやすいです。Q&Aコーナーもあり、目次から興味のある項目を選択して、そこから直接読み始めることもできます。

特に「顧客のニーズに応えるには」については、思うところがあります。
この本については、また単独で後日書きます!




で、最近はちょっと専門から離れた本を読んでいます。
仕事関連じゃない本って楽しい!」っていけませんか(笑)。


医学英語を異業種の方々と勉強して発見があるように、少し違った本を読むのもいい。心の栄養になるだけでなく、言葉に対しても新鮮な驚きや発見があります。

食事の後、外出先、就寝前などを利用して少しずつ…・少しずつ・・・・のはずが一気読みをしたものもあり(笑)



Books2

まずは、「命売ります」(三島由紀夫)。



昨年2015年は三島由紀夫の生誕90年、没後45年に当たりました。遠い昔、三島由紀夫を卒論に選んだ私なのにこの作品を読んでいない!と思っていましたが、やはり読み進めていくと読んでいたことに気づきました(笑)。

自殺に失敗した男が新聞広告に「命売ります」と広告を出した後の顛末、そして命が惜しくなるまでの男の心情変化。

一気に読めるエンタメ小説で、とにかくおもしろい!いわゆる純文学作品ではないこのような作品の中に三島は「こっそり本音を漏らしていたのではなかろうか」と解説にありましたが、彼は「孤独」や「命」をどう捉えていたのだろう。

時系列の中でのこの作品の位置付けを確認していませんが、三島最後の作品となった全4巻からなる「豊穣の海」では、三島の「美意識」「宇宙」「仏教哲学」等に圧倒された私。

時を経て再読すれば、きっと違う何かが見えてくると感じたものでしたが、まだ怖くてページを開くことができません。袋小路に迷い込んだままの私がページを開くとき。そこに至る自分自身の変化に対しても怖い気がします。


こころの声を聴く-河合隼雄対話集



ユング心理学の第一人者と日本を代表する作家、詩人、医師たちとの対話集。古めの本です。

興味深いお話はいくつもあるのですが、一番印象に残ったのは遠藤周作さんとの対話です。


「本当に読書の喜びをあたえてくれた本というのは、もともと潜在的にあった自分をほじくり出してくれる本」


大友宗麟とザビエルの巡り会いに関連して)「元型をほじくり出してくれる人間と、何十回会ってもほじくり出してくれない人間と二種類あって、元型を刺激する人間というのは忘れることができなくなる」

「人間が生きてゆく上でその背後にそれを支える『神話』がある」



本を読んで、文章によって助けられる。救われる。そんなことを小説を書いているお友達と話したことがありました。
もちろん医療によって命を助けられ、リアルな友人からは心を慰められたりするわけですが、本との関係は特別!

人と人との巡り会い(そして別れ)、心に残る本との出会い。
ひとつひとつに意味があるんだなぁ。





知識ゼロからの俳句入門」(金子兜太著)
今はじめる人のための俳句歳時記





ふたつ前の記事で書いたように、FBのちょっとしたご縁で五島高資先生の俳句を拝読する機会を得、魂を揺さぶられたような感動を覚えました。

今更ながら「日本語って、こんなに美しい言葉だったんだ」って気づいたわけです。

でも「言霊」の力を借りて感動しているようなもので、大和言葉も分かっていないし、俳句そのものも理解していない。
こんな時には、「知りたい→自分も作ってみたい」となるわけですね(笑)。


ということで、上記の2冊を買いました!(付箋だらけ 笑)

そして通翻俳句部の鶏侍さんがご紹介してくれた漫画「あかぼし俳句帖」。

まずは「一」を購入したのですが、面白くて一気読み(^_^)。五島先生がFBに書いてくださったコメント「句意は読み手の自由」の意味が理解できた気がしました。(←まだ、こんなレベル。先生の語彙レベルは高すぎて、語彙の背後にある学問についていけません。でも、何気に解説くださっているので感謝!!)


Img_4219_2


When Breath Becomes Air」(Paul Kalanithi)
洋書です。後半1/3が読み切れていません。

文学を愛し作家を夢見ていた青年が「脳外科医」という人生の方向転換をし、自身が末期のがんと分かってからの行動、生き方、思い…。

無事に参加できたら、洋書クラブに持っていくかもしれないので感想は控えます(^^ゞ。



sun
今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

« 勉強会PC講座終了&第9回報告書をUPしました! | トップページ | 初めての俳句と英語訳 »

翻訳生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581497/63779981

この記事へのトラックバック一覧です: 最近読んだ本・買った本:

« 勉強会PC講座終了&第9回報告書をUPしました! | トップページ | 初めての俳句と英語訳 »