« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月28日 (土)

勉強会サイト更新&医学英語お勧め本!!

あっという間に新年も1月下旬!
これからは年度末に向けて翻訳業界は慌ただしくなりますね。


今日はまず「西日本医学英語勉強会」専用サイトのお知らせです。
メンバーによるリレーエッセイ、諸事情により更新ができませんでしたが、No.9をご寄稿いただいたのでUPしました\(^o^)/。

S.K.さんによる「2017年の抱負」。
フリーになって4年目というS.K.さん。どんな抱負なのか、ぜひご一読ください。
     ↓


「西日本医学英語勉強会」専用サイト


Essays → No.9 とお進みください。


そしてお勧め本のご紹介です!

国際医療福祉大学准教授、押味貴之先生の
あなたの医学英語なんとかします!


医師でありながら「医学英語」「医療通訳」の教育パイオニアとしてご活躍の押味先生。

最初に先生のご講義を拝聴したのは2012年、広島で開催された「第23回日英・英日翻訳国際会議」(IJET-23)における医療通訳セミナーでした。



     
     


医療通訳」というまだ発展途上ともいえる分野での素晴らしいご発表に感動したのが2012年。そしてラブコールを送って広島での勉強会にご登壇くださったのが2015年7月20日


11742820_455202151324681_53638100_2


セミナーというのは、受講側のレベルやニーズも様々なので万人に評価されるというのは至難の業。

でも、この日の先生のご講義は絶賛の嵐でした。あれから勉強会メンバーをはじめ医学英語に携わる人と話したとき、先生について評価・感謝の言葉以外の声を耳にしたことはありません。


Isbn4758309604


当日学んだ医学論文を読むための10のステップのエッセンスについても書かれているようです。勉強会に参加できなかった方もぜひ!


   目次はこちらから ↓

「あなたの医学英語なんとかします!」 目次



2月3日発売なので予約中です!まだ手にとって拝読したわけではありませんが、医療従事者はもちろん医薬翻訳者にも必携の一冊ではないでしょうか。



そしてもう1冊は(株)アルク発行の「翻訳事典2018」。



私が昨年発行の「翻訳事典2017」に掲載していただいた同じコーナーに、何とお友達のU子ちゃんが登場するようです!

つまり医薬翻訳者さんです♪。

フリーランスではなく製薬会社勤務の翻訳者さんですが、真摯に学ぶ彼女からはいつもたくさんのことを学ばせていただいています。


他にもこの事典はプロから学習中の方まで有益な情報が満載ですね!




sun
今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

2017年1月25日 (水)

2017年の手帳とカレンダー

寒い日が続きますね!
私は珍しく風邪が長引いています(u_u。)、良くなったかと思えば外出してまた寒気と咳き込みいう繰り返しで、ついに数年前Twitterで話題になっていた「着る毛布」を買いました。

ほんわか、あったかheart

さて、通常なら昨年末までに書くべき記事でしたが、今年の手帳とカレンダーをご紹介します。

メイン手帳は昨年と同じくマークスEDit B6変型1日1ページタイプ
中身だけ買って入れ替えました。

 
      

ポケットには、お名刺、付箋、シールなどを入れています。机の上には各種スタンプも(笑)!

あまりきついスケジューリングよりも、付箋方式で項目を移動可能、完了すればスタンプ!という緩い方式だけは続けられています(笑)。

そしてカレンダー。

まずはお友達が送ってくれた猫カレンダー。毎月の親子猫のお顔を拝顔して癒やされそう♥


15697887_749303921914501_1733441208

2番目は、太陰太陽暦のカレンダー

太陽のリズムと同様に陰暦の月の満ち欠けのリズムを知ると、太古からの宇宙の生命サイクルを垣間見ることができます。自分のバイオリズムやお祈りのタイミングなど、参考にしています♪



Moon

   A new calendar –
   tuning in to the rhythms of the lunar cycle
   初暦月のリズムに意乗りをり





そして最後のカレンダー「蓮ごよみ」は非売品!
FBでお世話になっている俳句大学でご紹介のあった「第1回栃木蕪村生誕300周年記念・蓮の句俳句大会」の入賞者の方々の句が掲載されているカレンダーです。

句歴3ヶ月程度で応募した私の句は、もちろん(笑)撃沈!


Calendar


最優秀賞の穂坂俊一さんをはじめとする入賞者の何名かは俳句大学のFBメンバーで、レベルの高さを窺い知ることができます。
末席の私は、厳しくも優しい先輩方に助けられながら、まだ何とか脱落せずにがんばっています\(^o^)/。蓮の花のお写真も美しく、貴重な暦ですね。



そして家計簿は「主婦の友」新年号の付録「大人の家計ノート」。


私は主婦でもなく、この本を定期的に買っているわけではありません。でも、この新年号、他にも「やせぐせがつく作りおきBOOK」「ダウンロードできるモーツァルト名曲集」「家事コツ手帖」「スペシャルインタビュー(羽生結弦さん他)とお買い得品でした。


Kakeibo


昔から「素敵な奥さん」とか主婦向け雑誌を買うのが好きです。手抜きの食事作りや家事のコツ、効率的な家計簿作成って、ゆる~く簡易に、でも継続的に管理したい自分にはぴったりなんですよね。



まずは健康第一ですが、年度末に向けてGO!


sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

2017年1月20日 (金)

医薬翻訳者の新年会

1月14日、医薬翻訳者の新年会に参加してきました。

場所は大阪のインターコンチネンタルホテル20FにあるNOKA!!

昨年の1月、勉強会の打ち合わせで大阪に行った時も大寒波襲来という日でしたが、この日も今季一番の寒波に見舞われました^^;。


15977281_759041304274096_3651244537


初めての方が多いな~と思ったら、以前お名刺交換をしたものの、その後お目にかかる機会がなかった方(先方は覚えていてくださり恥ずかしかった←(でも、お名刺に顔写真入れておくと認識効果大ですね!)や、セミナーで離れたお席にいらして交流のなかった方、製薬会社や翻訳会社OBの方々など、多彩な顔ぶれでの新年会となりました。




16002991_759041334274093_1322220970


翻訳者さんは比較的ベテランの方が多い印象でしたが、医薬関連の特許翻訳者、研究活動もされていらっしゃる方、元薬剤師さんなど、仕事への取り組み方や考えが全く違っていておもしろかったです!!


SNSやセミナーに全く、またはほとんど出ていらっしゃらない翻訳者さんの存在は普段意識していないのですが、業界は色々な翻訳者さんに支えられているのですね!


良い点も悪い点も、多くの人の考えや意見に触れることは大事です。


医薬は翻訳技術だけでなく医学・薬学と専門分野の勉強も必要とあって、セミナーや勉強会、情報交換も頻繁に行われています。

私は、この「共に学ぶ」という感覚が好きです\(^o^)/。個人事業だと競合する者として他者を見る方もいらっしゃるようですが、自分の手の内を晒して駄目になるような翻訳者なら元々駄目でしょう。


お世話をしてくださったTさん、本当にありがとうございました!


15977593_759040874274139_3093865383



睡眠2時間弱でしたが、新年会前にお友達との約束もあり仮眠もできないまま放浪(笑)。。

大阪天満宮で参拝し、約600店あるという日本一長い商店街を揚げたてコロッケを食べながら歩きました!

16105726_759041250940768_1368122615

15966159_759041257607434_4173889696


大阪の活気、そしておばちゃんの元気さはすごいなぁ。

残念ながら、翌日計画していた京都の伏見神社参拝は雪マークの予報を見て中止としました。計画してくれたSさん、同行予定だったKさん、残念でした。(色々とありがとう(#^_^#))

また、次の機会に!!


sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

2017年1月 5日 (木)

新年の目標

みなさま、新年明けましておめでとうございます!

2016年年末にはPCが昇天し、カスタムメイドのPCでトリプルディスプレイを構築しました。
風邪もこじらせ、年末年始の仕事開始が少々遅れたため、苦しい三が日となりました(^-^;。



15823310_751422115036015_7628055063


とにもかくも4日に無事に納品!!

昨年までは日経WOMAN夢をかなえる★テンプレートExcelを使って一年の目標を書き出していましたが、今年はまだできていません。

新年の目標はざっくりと♥

1. 仕事
(1) 数値化する。

昨年はトライアルも受験して取引先を開拓すると同時に、長いおつき合いのあった会社を完全に切りました。また内容も論文の比率を高めると同時に、医学・薬学では非臨床、臨床、市販後、そして医療機器と幅広い内容を取り扱うことができました。

ある程度の冒険もしたので、今年は年収の目標を掲げると同時に、時間管理の中での仕事の割合を調整すべく、純粋な仕事時間の数値を取っていこうと思います。(昨年は勉強会の雑用や仕事のご照会が数件立て続けに発生したりと、途中中断も多く、仕事時間が短縮した日も多くありました。)

(2) 自分の価値観を大事にしながら品質を上げる。
勢いに乗って仕事をすることも好機を捉える意味で大事かもしれませんが、新人ではないので(笑)、いつも冷静な視点を持とうと思います。自分にできる品質改善を一歩ずつクリアしていきます。

2. プライベート
(1) 自分をいたわる。
(2) 一日一句は作句する。

思えば、子供の頃から「もっと自分のことにお金を使いなさい」とか「自分の将来を考えなさい」とか、色々な人に言われてきました。人のことばかり気にかける決していい人ではありませんが(腹黒いよ~ 笑)、大好きな人たちが嬉しそうにしていることが一番の幸せでした。

でも、自分も気にかけないと体はどんどん弱り、皺も増え(笑)、疲れ果ててきますよね。
もう少しおしゃれもし(大半は古着を着ています(*´v゚*)ゞ)、旅行もし、人生を楽しみ時間を増やそうと思います。

そして
俳句!
日に数十句も作句される先輩と比較してお恥ずかしい限りですが、1日最低1句を習慣づけようと思います。自分の立場や能力では、それが結構大変だったりします(汗)。

昨年末に引き続き、俳句大学の一句互選で選んでいただきました。
句が良いのではなく、努力賞だと理解して精進したいと思っています。


In Japan
where the spirit of words brings bliss –
New Year’s first haiku gathering
言霊の幸ふ(さきはう)国や初句会


そうそう、今年は句会に出たい!いえ、行きますっ!!

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げますheart03


sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »