« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月26日 (日)

祝広島初開催!JTFセミナー修了しました\(^o^)/

2017年3月18日(土)、広島で初開催となった日本翻訳連盟(JTF)の関西セミナー

ご登壇者は日本翻訳者協会(JAT)の会長・理事長Ben Tompkinsさん

地方都市での開催ということもあり集客を地元翻訳者としては心配しましたが、70名定員の会議室でほぼ満席!!

また、この日は中国地方だけでなく、関東・関西・九州など全国各地から、医薬翻訳者だけでなく他分野翻訳者、出版翻訳者、学習中の方、私がお世話をさせていただいている「西日本医学英語勉強会」からも翻訳者だけでなく、研究者、薬剤師、歯科衛生士、研究所職員、大学教員等の異業種メンバーにもご参加いただきました。



セミナー前には、個人的に「お好み焼きランチ会」を企画したのですが、12名定員のFBイベントを立てたところ、14名の定員オーバー!! 医薬・化学・IT・特許・環境・出版等の翻訳者でご登壇者のBenさんを囲み、熱々のお好み焼きを頬張りながら翻訳談義となりました。こんな時にも仕事の話で笑えるのだから、どこまで仕事中毒なのやら(笑)。


17309867_791086161069610_6152222933


色々なレベル、多分野の参加者が対象なので、Benさんも相当講義内容に苦労をされたのではないでしょうか。

そこはさずがベテランのBenさん!
Worksheetと持ち帰り用のスライド資料(解答付き)を分けて、効率的に「より読みやすい英文のために」

重大な落とし穴を

  • 動詞関係
  • 句読点・記号
  • False friends(裏切り者)
  • 定訳でいいのか
  • 語順
  • Parallel construction
  • Simplicity
  • Artifacts
  • その他
  • Challenge Rounds



に分けてセミナーを進めてくださいました!
セミナーの詳しい報告は、JTFジャーナル2017年5/6月号(5月中旬発行予定)に掲載予定ですので、参加できなかった方もそちらをご覧くださいね!またご案内いたします。
オンライン上でも読めますよ。

夕食会はカフェポンテイタリアーノ!!
川沿いにあるオープンカフェで外国人観光客にも大人気のレストランですが、私たちは屋内を貸し切りで食事を楽しみました!

17353405_791086237736269_6698696431

17353390_791086281069598_4520918332
17361517_791086331069593_2004894747
17342833_791086327736260_7232125845

17353149_791086361069590_7942710087

17352292_791086364402923_5146756044

一番の人気は、もちろん広島牡蠣のエスカルゴ風!牡蠣嫌いの人でもぺろっと食べられちゃいます♡

他にもお肉には菜の花が添えてあったり、スパゲティには浅蜊と、季節感溢れる地元の食材がふんだんに使われていました。一年前の4月に「西日本医学英語勉強会 」のディナーオフで行ったときには、スパゲティには穴子が入っていましたっけ(^_^)v。

主催側の委員長からは、セミナーも懇親会も「最高!」と言っていただき、準備作業の実務担当者からは「握手してください!」と言っていただきました(^^)。多少なりとも協力させていただいた者としては、「地方開催」の悪い前例を作らなくてよかった!それだけです。

JTFの関係者の皆さま、Ben Tompkinsさん、本当にありがとうございました!

今後も、地方でこのようなビッグイベントの開催機会がありますように\(^o^)/


ただ個人的に残念だったのは、翌日、お友達と尾道への大人の遠足を企画していたにも関わらず、風邪は引くは仕事は遅れるはで居残り組となったこと(泣)。

泣く泣く連休もお仕事をしていました。
そして、広島でも医学英語勉強会の開催を次回、そしてその次と企画を詰めています。



今のところ、次回は6月18日(日)開催予定です。
詳細はまたお知らせしますね♪

sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

2017年3月10日 (金)

俳句大学で「一句鑑賞」「相互互選」に選んでいただきました!

麗らかな春。と言いたいところですが、年度末のこの時期の翻訳業界、未だにお仕事はオーバーフローの状態ですね。


B5d78a2a5e4e0dafdd609ebef0530c5d455

確定申告、私用に雑務もお手上げ状態になったので、
休業状態に入りました。(とはいえ、連絡済みのお取引様からもご照会をいただいたり、休業後の案件に分納を迫られたりとなかなか落ち着きません。


そんな私にも幸せが訪れました\(^o^)/!



★休業になって初日の3月8日
俳句大学に投句した句を、憧れの辻村麻乃先生から「一句鑑賞」に選んでいただきました!

辻村先生は、『ピカソの壺』が昨年の詩歌句俳句大賞、東京四季出版社賞に続き、「俳句界」文學の森の
文學の森俳句準賞を受賞された岡田史乃さんがお母さまであり、主宰でいらっしゃる俳句結社「篠(すず)」の副主宰です。
俳句大学の投句欄では1~3月に選者を務めてくださっています!先生は俳句大学東京キャンパスの句会にご参加なので、いつもFB上で拝見しているだけなのですが、お美しいだけでなく、皆さんに細やかな配慮をされていることがビシビシと伝わってくる素敵な女性。一月末にも、私のような新人にも目を向けてくださり「一句鑑賞」に選んでくださいました。でも、先生からまた選んでいただける日が来ようとは(涙)!!


以下が辻村先生のご鑑賞文です。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

天井に描く未来図春寒し  晶子

なかなか寝付けない夜や病気でベッドに横たわっているときなど、よく天井の染みや影を見つめることがある。

人の顔に見えて怖く感じたり、動物みたいだと思ったり、階上の人の動きを想像したり。
脳内は結構忙しい。

兎角悪いイメージに結びつけがちな天井の染みや影を未来図に結びつけているのが新鮮である。
ここに春寒しを持って来たことで、天井の暗さから明るい未来図、また春の寒さとくるくると発想が陰陽に行き来し、さながら三寒四温の今の気候のようである。

それだけ、季語の効いている季節を感じさせる秀句である。
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

私には、高校生の時に白血病で亡くなった友人がいます。亡くなって自室に通されたとき、天井いっぱいに試験勉強の紙が貼ってあったのを覚えています。外では元気を装っていた彼女も、家では長時間起きていることができず、不確かな未来像、薬剤師になるという夢をベッドから天井を見つめながら描いていたわけです。

いつもはすぐに爆睡する私も、最近体調を崩して病院の検査室に横たわっていたときには、天井を見つめながら、万一の場合の覚悟や、仕事の心配、やり残した夢、もう会えなくなるかもしれない人たち、色々な気持ちが交錯して未来が揺れ動いていました。

「不確かな未来だからこそ、今を一生懸命に生きる」

そんな気持ちを思い出して詠んだ句です。


辻村先生、本当にありがとうございました!!

辻村先生のブログはこちら ↓

俳句雑誌「
篠」


そして、何と、この日は掲句だけでなく、下記2句と合わせて
トリプル互選!!


春寒しのらりくらりの市電かな  晶子
白酒に酔ひて舟こぐ父のひざ  晶子



選んでくださった先輩方、本当にありがとうございました(*'-')。


いつものように古語辞典を片手に悩むことなく、短時間で、ただただ素直な気持ちで詠んだのがよかったのかもしれません。

俳句大学は超結社なので、FBの投句欄では、全国の色々な結社からの俳人、私のように句歴8ヶ月余りの初学者から句歴数十年のうえ数々の受賞歴のある方までが一堂に会して投句しています。国際部では「Haiku Column」として、最近では英語だけでなくフランス語などの多言語も飛び交っています。

俳句大学では、英文は「切れ」を重視した2行書きを提唱しているので、私も最近は3行から2行に変更して投句しています。

この日は俳句仲間でありFBフレンドのご子息が九州大学医学部に合格され、幸せすぎて眠れない夜を過ごしました(笑)。




Peach trees in bloom —
grasping the sky on my father’s shoulders
桃咲くや天を捕へて肩車   Akiko



9c30f01053439fb09eb796b25606f189 02347000359a

*画像はイメージで、借り物です(笑)


sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

2017年3月 4日 (土)

残席1です♪ JTFセミナー前ランチ会

3月18日(土)に広島で開催される日本翻訳者連盟(JTF)セミナー前に、ご参加の皆さまが少しでも交流の場を持てるように「お好み焼きランチ会」を企画したのですが。。

FBでイベントを下記のようにイベントを立てたところ、12のお席がすぐに満席になりました!

そこで、もう1テーブル(4人掛け)確保いたしました。残席1ですが、読者の皆さまでご希望の方がいらっしゃいましたら、メール(akoron557@gmail.com)でご連絡くださいね。先着1名さまのみのプレミアムシートです(笑)!



【日時】3月18日(土)11:30~13:00前後
【場所】五エ門 広島バスセンターアクア店
広島県広島市中区基町6-27アクア広島センター街7F 広島電鉄『紙屋町西』もしくはアストラムライン『県庁前』下車、徒歩1分

https://www.hotpepper.jp/strJ000744676/

3月18日(土)、日本翻訳連盟(JTF)関西セミナーが広島で初開催!「よくみる和文英訳の落とし穴~より読みやすい英訳のために~」セミナー前、講師のBenさんを囲んで、広島のソウルフード「お好み焼き」を食べながらオフレコな話で盛り上がりませんか。
注)★定員は12名です。4名テーブルX3が同列となります。既に7名程度承っていますので、ご希望の方はお早めにクリックください。希望者が2名以上オーバーした場合、お席は離れますが、追加4人まで、もう1テーブル(4人)確保を交渉いたします。
★キャンセルの場合には、必ずご連絡くださいませ。
★食後は、原爆ドーム、平和の灯等のある平和記念公園を通ってセミナー会場まで徒歩となります(20分程度)。麗らかな春の散策を楽しみましょう(^_^)v!


Img_aqua_2

1

広島といえば、「お好み焼き」ですね!「西日本医学英語勉強会」でもランチ会で面識を深め、ワイワイがやがやと平和記念公園内を散策しながらセミナー会場へと向かっていますよ。
プロの方も、まだ勉強中の方も、異業種の方も、ぜひこの機会にご縁を深めてくださいね!



2
3

とはいえ、JTF主催の夕食会も楽しみです!
原爆ドーム近くの川辺にあるCaff'e Ponte ITALIANO!!


イタリアンのお店ですが、広島県産の食材を使ったお料理は外国人にも大好評!!

150x150_square_58812789

200x200_square_46265768



焼ガキのエスカルゴ風
は、牡蠣の苦手な方も美味しく召し上がっていただけるかな。

JTFセミナーと夕食会のお申し込みは3月15日(水)18時までとなっています!

セミナー・夕食会のお申し込みはこちらから ↓

「よくみる和文英訳の落とし穴~より読みやすい英訳のために~」



当日は一番前の方に席を取る予定ですので、見かけましたらお声がけくださいね。広島の地で皆さまにお目にかかれるのを楽しみにしています\(^o^)/


sun今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村




« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »