« 日帰り弾丸セミナー参加!! | トップページ | インタビューが公開されました~補足~ »

2017年8月27日 (日)

最近読んだ本・買った本

最近読んだ本・買った本」シリーズの記事を何と1年以上も更新していませんでした!

反省して、今日はこのシリーズの再開(笑)!

なかなか本を読む時間を確保できないものの、食事の前後等の隙間時間を活用して少しでも読む習慣をつけています。

まずは、お友達に紹介してもらった「文鳥文庫
chick。長くても16ページしかない名作ばかりがセットになっています。それぞれ中身はじゃばら!



Bunko2b7b1205992d3d12acb3a001270e93
(画像は文鳥文庫さんHPよりお借りしました)



私が選んだのは偶然お友達と同じ第二弾の作品群でした。


刺青」谷崎潤一郎、「雪もち」幸田文、「四月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」村上春樹、「雨の中の噴水」三島由紀夫、「初恋」尾崎翠、「メリイクリスマス」太宰治、「賢者の贈り物」オー・ヘンリー 柴田元幸役、「バッタと鈴虫」川端康成

ほとんどが再読ですが、初めて読んだのが村上春樹氏の上記作品。ずっと彼の作品は苦手だと思っていたので数冊しか読んだ経験がありません。この作品は1Q84との関連性も指摘されているようですが、面白くて面白くて、自分でも驚きました。作風は異なるものの三島由紀夫氏を彷彿させるものがあるなと思ったら、次のような本も出ているのですね。村上作品、英訳版も読んでみたいかも。

村上春樹の隣には三島由紀夫がいつもいる』(佐藤幹夫)

,

誤訳をしないための翻訳英和辞典+22のテクニック』 (河野一郎)





「プロでも間違う表現の数々」「読む辞典」ということで買いましたが、読み切っていません。斜め読みすると、結構知っていることばかりでした(^0^;)。でも最後の「誤訳しないための22にテクニック」は役立ちそうかな?(<読まないとね)。


フランス人は10着しか服を持たない』(ジェニファー・L・スコット、神崎朗子訳)



「生活習慣病」がわかる本』(日野原重明)』

,

,
これらの2冊は中古で買ったものなので情報も古いのですが、自分の生活を見直す良いきっかけとなりました。

きちんとしたシックな暮らし」「習慣が健康をつくり、病気もつくる」について納得することばかり。

私はもともとブランド品に興味はなく、お洋服やアクセサリーも中古で十分。でもどうしても買いたいお品ってありますよね。

生活の中に真に「上質」な部分を取り入れること。それはきちんとした食事であり、目に見えない女らしさであり、ユーモアのセンスであり。。。

そして日野原先生の「習慣が性格になる」にはギクリとしました(汗)。「習慣」で見落とされがちなのは「心の習慣」。心身を健やかに保ち、良い習慣作りが良い社会を建設する。その一員であるためには悪い習慣を改め、本当に良いご縁となる人たちとの建設的な関係を築くこと


少し、変われそうかな(^^)。

句集も何冊か読みましたが、また別の機会にwink


sun
今日もポチッとしてね!いつもありがとうございますheart04


にほんブログ村

« 日帰り弾丸セミナー参加!! | トップページ | インタビューが公開されました~補足~ »

翻訳生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581497/65715052

この記事へのトラックバック一覧です: 最近読んだ本・買った本:

« 日帰り弾丸セミナー参加!! | トップページ | インタビューが公開されました~補足~ »